2018年 書籍売れ筋ランキング

LINEで送る
Pocket

 

本日は、くまざわ書店佐世保店の

『2018年売れ筋ランキングベスト3』をご紹介いたします!

 

 

1位 君たちはどう生きるか 

吉野源三郎/原作 羽賀翔一/漫画 マガジンハウス

 

 

1937年に出版され、80年経った今も

数多くの人々に読み継がれる歴史的名著を漫画化したこの作品は、

テレビや新聞書評で紹介されるや大きな反響を呼びました。

 

人間としてどう生きればいいのか、

子どもはもちろん多くの大人たちにも深く考えさせられるメッセージが込められた1冊です。

 

ランキング1位の漫画版や、

児童文庫も出版されています。

(原作者の吉野源三郎さんは岩波少年文庫の創設にも尽力されました)

 

贈り物にもおすすめです!

 

 

2位 大家さんと僕  

矢部太郎/著 新潮社

 

 

著者はお笑いコンビ「カラテカ」の矢部太郎さん。

挨拶は「ごきげんよう」、好きなタイプはマッカーサー元帥(渋い!)、

牛丼もハンバーガーも食べたことがない。

そんなステキな大家のおばあさんと矢部さんの”二人暮らし”を描いた、

ほっこりするコミックエッセイです。

 

第22回「手塚治虫文化賞 短編賞」受賞作品。

現在週刊新潮で連載中です。

 

 

第3位 人魚の眠る家 

東野圭吾/著 幻冬舎

 

 

東野圭吾デビュー30周年記念作品。

 

娘の小学校受験が終わったら離婚する、

そう約束した仮面夫婦の二人。

彼らに悲報が届いたのは、面接試験の予行演習の直前だった。

 

『娘がプールで溺れた―』

病院に駆け付けた二人を待っていたのは残酷な現実。

そして医師からは思いもよらない選択を迫られる。

 

過酷な運命に苦悩する母親。その愛と狂気は成就するのか―。

 

脳死をテーマとした、親子の絆を描くヒューマンミステリー。

篠原涼子さん主演の映画が現在公開中です。

 

 

当店内でも販売しておりますので、

年末年始のお休みの間に、お手に取ってみませんか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です